【Access】テキストボックスに定形入力の設定をする


テキストボックスに決まった形で入力させたい場合があります。そういった場合は、テキストボックスに定形入力の設定を行っておくといいです。

たとえば、次のようなフォームに郵便番号を入力させるテキストボックス(textZipcode)が貼り付けてあるとします。


このテキストボックスに定形入力を設定してみたいと思います。

Private Sub Form_Load()

    '郵便番号の定形入力
    Me.textZipcode.InputMask = "000-0000;0;""_"""
    
End Sub
まず、設定値の「;」で区切られた最初のセクションに定形入力を指定します。今回指定してる「0」は0~9の半角数字を入力できることを意味しています。
次の2番目のセクションは、入力されたデータの方法です。「0」を指定すると入力された値と一緒に表示されてる文字もすべて保存されます。「1」を指定するか省略すると入力された文字だけが保存されます。
そして、3番目のセクションは、定形入力書式に含まれるスペースを示すための文字です。ダブルクォーテーションで囲む必要があります。

その他の定形入力で使える文字については、下記のサイトを参考にしてみてください。
TextBox.InputMask プロパティ (Access) | MSDN


実行結果









comments powered by Disqus